【授業紹介】プレゼンテーション・スキルをアップさせよう!  電子技術科(都留キャンパス)2年生

2017年06月02日

電子技術科(都留キャンパス)では、学生のプレゼンテーション・スキルの向上にも力を入れています!今回は、5月23日(火)に2年生の通信工学の授業で行われた学生プレゼンテーションの様子を紹介します。

 

今回の学生プレゼンテーションの目的は、『これまでに学んで理解したことを相手にわかりやすく伝えるスキルを身につけること』です。就職活動でも活かすことができるのではないでしょうか。

学生は、1年次に学習した専門技術の中からテーマを選定して、4月からプレゼンテーションの準備をしてきました。

 


学生が選定したテーマは・・・

・AMワイヤレスマイク(アナログ電子回路)

・AMストレート受信回路(アナログ電子回路)

・カウンタやデーコーダを応用したサイコロ回路(デジタル電子回路)

・じゃんけんゲーム(マイコン)

・迷路ゲーム(マイコン)

それぞれ思い入れのある(?)テーマについて、動作原理や実験結果などプレゼンテーション(5分)しました。

 

プレゼンテーションには、2年生のほか学科の先生、永田事務局次長が参加し、途中、企業の方にも見学していただきました。

質疑応答(5分+α)では、学生や先生からたくさんの質問や指摘がありました。

学生は、アドバイスをもとにプレゼンテーションを再構築して、6月中旬に再発表をします。

 

2年生の皆さん、プレゼンテーションおつかれさまでした。

見学された企業の方は、「自分が取り組んだ仕事の成果を発表するうえでプレゼン能力は大切」とおっしゃっていました。

ひきつづき、プレゼンテーション・スキルの向上を目指して頑張りましょう!