【夏休み☆れぽ~と】順調です!『プチ電車』と『電子ルーレット』!! 電子技術科(都留キャンパス)No.046

2019年08月09日

こんにちは。あんどくんです。
電子技術科をPRしているよ!
みんな、令和元年もリアルに応援よろしくね (*´ω`)/
電子技術科(都留キャンパス)では、今日、令和元年8月5日(月)から、2日間にわたって、『高校生体験プログラム』がスタートしたんだよ。また、関口 講師が8月25日(日)の『小学生モノづくりフェスタ』に向けて、『プチ電車』の準備を進めているよ。
『高校生体験プログラム』については、担当の先生から紹介があるんで、今回は、『プチ電車』の準備の様子について紹介するよ。

 

プチ電車』には、自動ブレーキ回路の基板を2枚搭載するんだ。基板と基板や、基板と電池ボックスを接続する、配線用のケーブルを用意しているんだよ。同じ長さに切っていくんだ。

 

ケーブルの片側に、圧着端子を圧着していたよ。下の写真は、全部の圧着が終わったところだよ。

 

量産型1号機を分解したところだよ。こんなふうに、車両の内部には、ケーブルが何本も使われているんだよ。

 

2枚の基板のうち、1枚は車両の屋根に、もう1枚は車両の内部にとりつけるんだ。そのまんまだと、内部に基板が入らないんで、 座席を切り落としていたよ。

 

切り口には、バリが残っているから、紙やすりで取り除くんだよ。

 

何台もあるから、結構大変だよ。

 

車両の外側には、 ボール盤やニードルを使って、基板を取り付ける穴や、配線を通す穴をあけたんだよ。こちらも、ほぼ完成♪

 

実験室3には、関口 講師の他にも、HSくんが作業をしていたんだよ。前回、動画で紹介した『電子ルーレット』の配置・配線図を設計してるんだって。

 

見せてもらったよ。うわぁ~・・・
すごいことになってる!
配置・配線図の設計も大変だったけど、この基板をつくるのは、もっと大変なんだって!

 

もう1人、YKくんも、『電子ルーレット』の配置・配線図を設計していたんだよ。

 

YKくんの配置・配線図も、ご覧のとおり。2人とも、基板の完成目指して、がんばれっ٩( ‘ω’ )و

 

今日は、ここまで。
それじゃ、時間なんで ≡3

 

甲府駅に着いたよ。
南口に下りると、UTY (テレビ山梨) の『ウッティタウン6丁目』の生中継をやっていたよ。この日、甲府の最高気温は36.5℃、猛暑の中、おつかれさま。あれっ!左側に座ってるピンクのTシャツのひと、もしかして・・・

みなみおばちゃん』だ!
このあとが『みなみおばちゃん』のコーナーなんだね。カメラが向けられると、きっちり仕事していたよ。

 

みんな、今日も1日おつかれさま ☆彡
猛暑が続くけど、十分に水分補給をして乗り切ろっ!
今日も『産短大の毎』をみてくれてありがとう!
また、明日からがんばろっ٩( ‘ω’ )و

それじゃ ≡3 ≡3 ≡3

★学生募集中★
県内イチ♪ 最新の設備と最高のスタッフで、みなさんをお待ちしています♪ 2年間で電子工学の理論を学んで、最新の電子技術を身に付けるんだったら、『電子技術科☆都留キャンバス』で決まりだね!
詳細はお問い合わせください。
入試情報・・・http://www.yitjc.ac.jp/yitjc/admissions.html

★お問い合わせ先★
山梨県立産業技術短期大学校 都留キャンパス
〒402-0053 山梨県都留市上谷5-7-35
TEL 0554-43-8911(代)