【同窓会☆れぽ~と】令和元年度『同窓会総会』が行われました!

2019年11月11日

令和元年11月2日(土)に行われた『産技祭』と同時に、産短大 (塩山キャンパス) の第1会議室で、『同窓会総会』が行われました。同窓会 (平成17年11月設立) は設立から丸14年がたち、卒業生数も平成30年度末に1500人を超え、卒業生のみなさんが社会の各分野で広く活躍しています。また、平成30年12月9日(日)には『産短大創立20周年記念式典』が、甲府富士屋ホテルを会場として盛大に行われました。

 

はじめに塩島副会長 (電子:99E生) (写真左) からあいさつがありました。

 

続いて守屋校長からあいさつがありました。

 

村松副会長 (生産:99P生) を議長として議事が進み・・・

 

望月事務局長 (観光:07T生) よる事業報告と事業計画が承認されました。

 

新役員も選出され、手塚会長、村松副会長、塩島副会長の留任が決まりました。

 

また、同窓会が創立20周年に合わせて計画した『学生海外短期自主研修支援事業』に、今年度参加した4名の学生から、研修についての報告がありました。

 

同窓会のみなさん、これからも産短大生と日々の教育活動へのご指導・ご支援、よろしくお願いいたします。