【ボランティア】富士山保全協力金呼びかけ

2016年08月24日

 

logo【ボランティア】富士山保全協力金呼びかけ

電子技術科(塩山キャンパス)2年生

 

  平成28年8月24日(水)、電子技術科(塩山キャンパス)2年生が富士山保全協力金呼びかけボランティアに参加しました。当日は、あいにくの空模様でしたが学生は楽しんでボランティア等に取り組んでいました。

 

photo1

富士山は、信仰の対象や芸術の源泉として、2013年に世界文化遺産に登録されています。

ボランティアにさきがけて、まず、富士山の麓にある『富士山世界遺産センター』で学習しました。

 

photo2

施設の方に解説をしていただきながら、現代版まんだら図や富士山のあゆみについて見学しました。

 

photo3

学生は、興味深そうに展示や映像に見入っていました。

 

photo4

富士山5合目に到着するとビックリ!

気温約15℃、雨が降ったりやんだりするなか、5合目ロータリーは登山者や観光客であふれていました!

 

photo5

さあ、ボランティアの始まりです。

 

吉田ルートから富士登山する方に、環境保全や登山者の安全確保等を目的とした「富士山保全協力金」への協力を呼びかけました。

 

photo6

最初のうち、恥ずかしがって、なかなか声をかけられない学生もいました。

 

photo7

なれてくると、海外の方にも笑顔と身振り手振りで声をかけられました。

「80名の団体のお客さんに協力してもらえた!」という学生もいました。

困っている観光客を案内所に連れて行く学生もいました。

 

photo8

手の空いた時間には、「御中道」の散策もしました。

修行の場でもある「御中道」の文化面の解説をうけてから、自然散策に出発しました。

 

photo9

カッパを着て、片道1km程度の散策です。

時折、晴れ間も見られて、気持ちよく歩くことができました。

 

photo10

自然解説員さんが、植物や富士山の気象や火山について、解説してくれました。

学生も、植物や石を手にとりながら、楽しそうに聞いていました。

 

photo11

さいごに、みんなで記念写真。

ボランティアのサポートをしてくださった、県庁世界遺産富士山課山岳整備担当の方々、ありがとうございました!

 

photo12

あ、そうだ・・・

帰る前にコケモモ・ソフトクリームを食べなくっちゃ!

 

今回のボランティアでは、世界文化遺産・富士山について理解するとともに、それを守るための活動に参加することができました。

自分たちで参加を希望したボランティアで熱心に前向きに取り組んだ2年生、おつかれさまでした!