【授業☆しょ~かい】パイソンで『ドローン』のプログラム制御~無限ループとリスト~ 電子技術科(都留キャンパス)No.248

2020年08月04日

こんにちは。あんどくんです 。
電子技術科をPRしているよ☆彡
みんな、令和2年もリアルに応援よろしくね ( `・ω・´)ノ
今日、令和2年7月27日(月)の『後編』では、 3,4限におじゃました2年生の『プログラミング演習』について紹介するよ。

 

2年生の『プログラミング演習』では、いま世界中が注目している最新のプログラミング言語『パイソン』によるプログラミングを学びながら、『ドローン』をプログラム制御していくんだ。

はじめに、前回学んだ『無限ループ』のプログラムの流れを、PADによる『プログラム設計図』で復習したんた。

 

つぎに『ドローン』の動作確認をしたんだ。ノートPCを『ドローン』のWi-Fi ポイントに接続して、プログラムを『実行モード』にすると・・・
キーボードからのコマンドの入力に応じて『ドローン』の飛行が変化したよ。

 

ここで、PADを使って『無限ループ』を強制脱出する方法について説明があったんだ。break 文を使えばいいんだよ。このプログラムでは、キーボードから、コマンド『end』が入力されると break 文で『無限ループ』を脱出して、 『ドローン』との 通信をクローズするんだ。

 

YGくんは、プログラムにエラーがあって『デバッグ』中だよ。
パイソン言語』のプログラミングでは、命令にカッコがない分、インデントが重要なんだよ!

 

パイソン言語』だと『文字列』の連結が楽チンだね^^

 

ここまでは『パイソン言語』によるプログラミングの体験だったんだよ。これからは 『パイソン言語』の文法について詳しく学んでいくよ。

はじめに『文字列 』の表示について確認して・・・
“Hello!”、”World!” をモニタに表示したんだ。

 

データの出力やキーボードからの入力についても、『C言語』と比較しながら学んだんだよ。また『リスト』についても学んだんだよ。『C言語』の『配列』と違って、『リスト』にはいろんな型のデータを代入できるんだよ。

 

最後に『ドローン』のコマンドを『リスト』にしたプログラムを入力したんだ。

 

リスト』の要素どおりに、『ドローン』 の動きを制御できたよ!

 

時間なんで、この辺で・・・
電車で帰るよ ≡3

 

みんな、今日も1日おつかれさま ☆彡
いよいよ今回から『パイソン言語』の文法についての勉強がスタートしたね! 引き続きがんばろっ٩( ‘ω’ )و
今日も『産短大の毎日』をみてくれてありがとう!
また、明日からがんばろっ٩( ‘ω’ )و

それじゃ ≡3 ≡3 ≡3

★バックナンバー★

電子工学の理論を学ぶ授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=9556
最新の電子技術 (IoT) を学ぶ授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=9534
就活準備の授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=9604

★学生募集中★

県内イチ♪ 最新の設備と最高のスタッフで、みなさんをお待ちしています♪ 2年間で電子工学の理論を学んで、最新の電子技術を身に付けるんだったら、『電子技術科☆都留キャンパス』で決まりだね!
詳細はお問い合わせください。

★お問い合わせ先★

山梨県立産業技術短期大学校 都留キャンパス
〒402-0053 山梨県都留市上谷5-7-35
TEL 0554-43-8911(代)