【授業☆しょ~かい】『ダイオード』で基準電圧と『LTC』の基板製作中! 電子技術科(都留キャンパス)No.251

2020年08月04日

こんにちは。あんどくんです 。
電子技術科をPRしているよ ☆彡
みんな、令和2年もリアルに応援よろしくね (`・ω・´)ノ
産短大では、前期授業がスタートして 、今週で10週目なんだよ。
今日、令和2年7月30日(木)は、1限に1年生の『電子計測Ⅱ』、3限に2年生の『電子回路設計』に、おじゃましたんだ。

 

1年生の『電子計測Ⅱ』では、基本的な電子回路の動作を、電子回路の設計や組み立てをしながら学んでいるんだ。また、電子回路を製作しながら、測定器を使った回路の『デバッグ』の仕方も身につけているんだよ。

はじめに、前回の復習をかねて・・・

 

pnpトランジスタスイッチ』に関する『演習問題』の回路を設計したんだよ。

 

回路設計図』は下の写真みたいになったよ。ただ、このままだと、タクトスイッチがOFFのとき『pnpトランジスタ』が絶縁体として振る舞うんで、ベースの電圧が定まらないんだよ。

 

そんなときは、ベースと電源の間に『プルアップ抵抗』を入れればよかったんだよね。

 

同じことが、前に学んだ 『npnトランジスタスイッチ』の場合にもいえるんだよ。下の写真の回路で、 タクトスイッチがOFFのとき『npnトランジスタ』が絶縁体として振る舞うんで、ベースの電圧が定まらないんだ。

 

この場合には、ベースとグランドの間に『抵抗』を入れればいいんだよ。 そうすればタクトスイッチが OFFのとき、『npnトランジスタ』のベースからは電流が流れ出さないんで、ベースの電圧は0Vになるんだよ。この抵抗のことを『プルダウン抵抗』 っていうんだよ。タクトスイッチが、ONのときに 『プルダウン抵抗』に電流が流れちゃうけど、ベースから取り出す電流の1/10以下であれば問題ないね^^

 

ここからは『ダイオード』について学んだんだ。

 

ダイオード』は、プラス側 (アノード) からマイナス側 (カソード) にしか電流が流れないんだ。しかも『ダイオード』に電流が流れるときは、電流の大きさによらず『ダイオード』の両端の電位差は 0.6 V なんだよ。

 

ここで、15 V 電源で『ダイオード』に 10 mA の電流を流す回路を設計したんだよ。

 

この回路で、抵抗と『ダイオード』の間から、出力端子を出しておけぱ、出力電圧は 0.6 V になるよね。しかも、電源の電圧が 15 V から 15 V → 14 V → 13 V → ・・・ → 7 V と変化しても、『ダイオード』には電流が流れつづけるんで、『ダイオード』の電位差が 0.6 V のまんまなんだよ。なので出力端子の電圧が 0.6 V 一定なんだ。

 

さっそく、ブレッドボード上に回路を組み立てて、回路の動作を検証したんだ。

 

実験結果は、下の写真のとおり。電源電圧が 1 V 変化すると、出力端子の電圧の変化が 0.01 V 程度で、ほとんど変化していないのがわかるね! なので、『ダイオード』を使うと、電源電圧がゆらいでも変化しない0.6 V の『基準電圧』をつくることができるんだよ。 (『基準電圧』をつくるのは、あとで学ぶ『ツェナーダイオード』のほうが得意なんだけどね!)

今回はここまで。

 

3限の時間は2年生の『電子回路設計』におじゃましたんだ。
この授業では『LTC (ライントレースカー) 』っていう、白い紙面上の黒いラインに沿って自動で走行する『模型自動車』を設計しながら、電子回路の設計方法について学んでいるんだよ。
今回も、前回に引き続き、各自で『LTC』の回路基板を設計しながら製作していたんだ。
製作する基板は全部で5枚なんだよ。

  • ①マザーボード
  • ②制御回路基板
  • ③左モータドライブ回路基板
  • ④右モータドライブ回路基板
  • ⑤PWM回路基板

ISくんとOKくんは『③左モータドライブ回路基板』を製作中。

 

KHくんは、①から⑤までの基板製作が終わったんで、追加課題で『(追)自動ブレーキ回路基板』を設計中だよ。

 

KGくんは、 土橋 准教授からアドバイスをもらいながら 『④右モータドライブ回路基板』を製作中だったよ。

このあとも回路基板の製作がつづいたんだ。

 

今日はこの辺で・・・
電車で帰るよ ≡3

 

みんな、今日も1日おつかれさま ☆彡
ダイオード』に電流が流れるときは、『ダイオード』の電位差は 0.6 V 一定なんだよ。
今日も『産短大の毎日』をみてくれてありがとう!
また、明日からがんばろっ٩( ‘ω’ )و

それじゃ ≡3 ≡3 ≡3

★バックナンバー★

電子工学の理論を学ぶ授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=9556
最新の電子技術 (IoT) を学ぶ授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=9534
就活準備の授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=9604

★学生募集中★

県内イチ♪ 最新の設備と最高のスタッフで、みなさんをお待ちしています♪ 2年間で電子工学の理論を学んで、最新の電子技術を身に付けるんだったら、『電子技術科☆都留キャンパス』で決まりだね!
詳細はお問い合わせください。

★お問い合わせ先★

山梨県立産業技術短期大学校 都留キャンパス
〒402-0053 山梨県都留市上谷5-7-35
TEL 0554-43-8911(代)