【授業☆しょ~かい】『LTC』の『PWM回路基板』が完成して『自動ブレーキ回路基板』の製作をはじめたよ! 電子技術科(都留キャンパス)No.443

2021年07月30日

令和3年7月19日(月):
こんにちは。ぼく、チビあんどくん
電子技術科をPRしているんだ
みんな、あんどくんだけじゃなくて、ぼくの応援もよろしくね  (。◕∀◕。)ノ⋆
産短大は前期授業がスタートして16週目なんだよ。
今日、令和3年7月19日(月)は、1限と2限に2年生の『電子回路設計』におじゃましたんだ。この授業では『LTC (ライントレースカー)』を題材として、電子回路の設計方法について学んでいるんだよ。『LTC』っていうのは、白い紙面上に描かれた黒いラインに沿って、自動走行する『模型自動車』のことだよ。

前回にひきつづき、『LTC』の回路基板を製作したんだ。製作するのは、つぎの(1)~(6)に示す6枚の基板なんだよ。

  • (1)『マザーボード』
  • (2)『制御回路基板』
  • (3)『左モータドライブ回路基板』
  • (4)『右モータドライブ回路基板』
  • (5)『PWM回路基板』
  • (6)『自動ブレーキ回路基板』

 

STくんは、前回製作が終わった『右モータドライブ回路基板』の動作確認からスタートしたんだよ。これまでに製作した動作確認済みの『マザーボード』に『センサ回路基板』『制御回路基板』『左モータドライブ回路基板』を接続したものを『基板チェッカ』として用いるんだよ。この『基板チェッカ』で『右モータドライブ回路基板』の動作をチェックするんだ。もし、『右モータドライブ回路基板』が正常に動作しなければ、正常に動作するまでデバッグしていくんだよ。

 

右モータドライブ回路基板』が正常に動作したら完成だよ。
そしたら、つぎは『PWM回路基板』の製作に取りかかるんだ。回路製作に使う『電子部品』や『工具』を準備して、製作がスタートしたよ。

 

MSくんは『PWM回路基板』の製作のつづきからだよ。

 

MHくんは、前回までに『PWM回路基板』の製作がおわって、『回路基板』の導通チェックからだよ。テスタを使って『はんだ付け』した『配線』が『回路設計図』どおりにつながっているか一本いっぽん確認していくんだ。

 

導通チェックがおわったところは色ペンで『回路設計図』に印をつけていくんだ。

 

導通チェックのあとは、『PWM回路基板』の動作チェックと調整を行っていくよ。
PWM』っていうのは『Pulse Width Modulation (パルス幅変調)』の頭文字をとったもので、電圧信号の変化をパルス幅の変化として表現した信号のことだよ。『PWM信号』は、パルス幅が広いと平均電圧が高くなって、パルス幅が狭いと平均電圧が低くなるんだ。『LTC』では、この平均電圧でモータの回転速度が決まるんだ。『PWM信号』のパルス幅が広いとモータがはやく回転して、パルス幅が狭いとモータがゆっくり回転するんだよ。

 

オシロスコープで波形をみながら、『PWM信号』の周波数を10kHzに調整するんだ。この調整がおわったら、つぎは『PWM信号』のパルス幅が最大限に変化するように可変抵抗で調整するんだ。

 

PWM回路基板』の動作確認と調整がおわったら、つぎはいよいよ、最後の基板『自動ブレーキ回路基板』の製作だよ。

今回はここまで。

みんな、今日も1日おつかれさま⸜( ・ᴗ・ )⸝
次回は、ひきつづき最後の1枚となる『自動ブレーキ回路基板』を製作していくよ。基板の製作がおわったら、動作確認とブレーキの調整をする予定だよ!
今日も『産短大の毎日』をみてくれてありがとう!
また、明日からがんばろっ٩( ‘ω’ )و

バイバーイ٩( ᐛ )و

★バックナンバー★

2020年度
電子工学の理論を学ぶ授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=15087
最新の電子技術 (IoT) を学ぶ授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=15051
最新の電子技術 (パイソン言語) を学ぶ授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=15018
就活準備の授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=15076

2019年度
電子工学の理論を学ぶ授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=9556
最新の電子技術 (IoT) を学ぶ授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=9534
就活準備の授業・・・https://www.yitjc.ac.jp/yitjc/blog/?p=9604

★学生募集中★

県内イチ♪ 最新の設備と最高のスタッフで、みなさんをお待ちしています♪ 2年間で電子工学の理論を学んで、最新の電子技術を身に付けるんだったら、『電子技術科☆都留キャンパス』で決まりだね!
詳細はお問い合わせください。

★お問い合わせ先★

山梨県立産業技術短期大学校 都留キャンパス
〒402-0053 山梨県都留市上谷5-7-35
TEL 0554-43-8911(代)