今年もCEATEC JAPAN 2015を見学に行ってきました! 電子技術科(塩山キャンパス)

2015年10月08日

平成27年10月8日に、授業の一環として「CEATEC JAPAN 2015」を見学しました。「CEATEC JAPAN 2015」は、世界最先端のIT・エレクトロニクスの国際的な総合展示会で、今年は10月7日(水)~10日(土)に幕張メッセ(千葉県)で開催されました。


「CEATEC JAPAN」は、2年生は昨年に続き2回目、1年生は初めての見学です。
学生は、それぞれメモ帳やカメラを持って、興味のあるブースを見学しました。


国内外からたくさんの企業・団体が出展していました。


今注目の8Kに興味を持った学生がいました。NHKが中心となって開発を進めているスーパーハイビジョンです。まさにその場にいるような高臨場感を体験しました。


こちらはOMRONのブースです。興味深げに見ていた学生がプレゼンテーションに参加することになりました。何に挑戦するのでしょう。昨年話題を集めたアレです。


ボールの軌道を予測して打ち返す「卓球ロボット」です。
スタッフの方はセンサ技術や予測技術を活用して、人間に役立つロボットを目指しているとお話しになっていました。

「CEATEC JAPAN 2015」を見学して最先端の電子技術に触れることができました。
学生の皆さん、次世代の技術を担うエンジニアを目指して、後期授業も頑張っていきましょう!