学びのポイント

デキる技術者に!おれはなるっ!!

エンジニア経験豊富な教員の授業により、エンジニアにとって必要な「バグのないソフトウェアを開発するポイント」や「安全なソフトウェアを開発するコツ」等々、「実践的な技術」を身につけることができます。また、少人数クラスの個別指導によって、疑問点を気軽に聞ける学習環境になっています。


先生..プログラムが作りたいです..

カリキュラムの多くは「自分で考えてプログラムを作成する実習形式」となっており、2年間の実習でさまざまなプログラミング言語を身につけ、いろいろなプログラムを作成します。基礎からしっかり学び、経験を積み重ねることで、確実に技術を身につけることができます。


プログラムだけとは違うのだよ!プログラムだけとは!

就職後を見据え、「パワフル新入社員」になるためのカリキュラムが用意されています。プログラミング技術だけではなく、社会人として必要な「コミュニケーション能力」の向上を意識し、複数人で協力してソフトウェアを作成する「グループワーク」の特別授業にも取り組んでいます。


You 受かっちゃいなよ

国家試験である「基本情報技術者試験(FE)」に対応したカリキュラムで試験合格を目指し、さらに授業外でも対策講座を実施するなど、試験合格を全面的にサポートしています。また「午前試験免除認定団体」の認定を受けており、学内で行われる修了試験に合格することで「国家試験の午前試験免除資格」を得ることができます。

カリキュラムガイド

プログラミング

プログラミングはさまざまな授業に組み込まれており、最も時間をかけて学ぶ技術です。「自ら考えてやってみる」形式の実習で、「知識として覚える」のではなく「技術として身につけ、できるようになる」を目指します。2年間の経験でプログラミング技術の向上を実感できます。


ネットワーク

スマホやPCで日常的に使っているネットワークもなぜつながるのかを知っている人は意外と少ないです。ネットワークの動作原理を理解し、ネットワーク使うだけの人からネットワークが構築できる人へ変身できる授業や実習を行います。


マイクロコンピュータ制御

電化製品などに組み込まれているコンピュータをマイクロコンピュータ(通称:マイコン)と呼びます。マイコンを使用し、電子部品などを制御する実習を行います。スイッチやLEDの制御から、WiFi通信を利用したIoT技術についても学びます。


プレゼンテーション

システムエンジニアはチームの仲間だけでなく、クライアントやデザイナなど、多くの人と協力してソフトウェアを開発しています。そのために必要なコミュニケーション能力を養うために、発表形式の授業をとおして、自分の考えを人に伝える技術や、人の考えを聞く技術を身につけます。