高校生向け出張授業について

高等学校の先生方へ

当校の教職員が高等学校にうかがって専門性を活かした授業を実施する「高校生向け出張授業」を計画しました。高校生のキャリア教育や進路選択、学習意欲のさらなる向上にお役立てください。


1

機械技術者の仕事

機械技術者がどのような機械・器具や道具を使用して仕事をするのか、そのためにはどのような知識等が必要となるのを解説します。
生産技術科 時間:50分

2

力の拡大装置について(仕事の原理について)

「力を拡大」する装置を紹介し、それは、すべて「仮想仕事の原理」に基づき考案されていることを説明します。
生産技術科 時間:50分

3

金属製品ができるまで

身の回りにある金属製品を例に、金属の種類や加工方法および活用方法を学び、材料工学、材料力学、機械加工学などの製品設計に必要な学問を紹介します。
生産技術科 時間:50分

4

ミクロを測る

測定器(ノギス、マイクロメータなど)の紹介と測定原理の説明、実測体験をします。
生産技術科 時間:50分

5

家電製品と制御工学

普段何気なく使っている家庭用電化製品に潜んでいる制御技術について分かりやすく解説します。
生産技術科 時間:50分

6

制御体験

リレーやタイマを使用し、LEDを光らせる制御を体験します。
生産技術科 時間:50分

7

3Dプリンター入門

3Dプリンターとはどのようなものか、仕組みはどうなっているかを簡単に説明し、実物の3Dプリンターによるデモンストレーションを実施します。
生産技術科 時間:50分

8

電子の仕事

電子技術エンジニアの仕事について説明します。
電子技術科 時間:50分

9

相対論の話

アインシュタインの相対性理論について、理論と実験の両面にわたって概説します。(物理的センスを有することが望ましい)
電子技術科 時間:連絡後調整

10

デジタル電子回路入門

デジタルICを使った簡単な回路の原理を説明し、回路の組み立てを体験します。
電子技術科 時間:50分

11

組込みプログラミング実習

マイコン(ArduinoProMini)を用いて、組込みプログラミングの基礎を学びます。LED点滅、LCD表示、光センサによる白黒判別、モータ駆動を学び、最終的にライントレースカーを動作させます。
電子技術科 時間:200分

12

パイソンによるプログラミング入門

最先端の電子技術「AI」「IoT」「ロボット」で使われている『パイソン言語』によるプログラミングを体験します。
電子技術科 時間:50~100分

13

パイソンでドローンを飛ばそう!

「AI」「IoT」「ロボット」で使われている『パイソン言語』により『ドローン』をプログラム制御しながら、最新の電子技術を体験します。
電子技術科 時間:50~100分

14

[職業教育]ソフトウェアを作る仕事って?

ソフトウェアを作る仕事(ソフトウェア開発)は、プログラムを作っているだけではありません。具体的な仕事の流れを説明します。
情報技術科 時間:50分

15

プログラミング入門

ビジュアルデザイン言語を使ってCGを書きながら、プログラミングの基礎を学びます。時間数によってはCGアニメーションにも挑戦します。
情報技術科 時間:50~100分

16

IoTを体験しよう

IoTマイコンを使ったプログラム体験を行います。

  • センサの値(温度)をとりこむ。
  • スマートフォン・ノートPC上にセンサの値を表示する。
情報技術科 時間:50~100分

17

[AI]手書き文字判定機をAIで作る

手書きの数字(0~9)を学習して手書き数字判定機をプログラミングします。AIの体験的な実習です。
情報技術科 時間:100分以上

18

[AI]タイタニック号生存者を予測する

タイタニック号の乗客名簿からAIで生存者を予測します。AIの基本的な考え方から解説をします。
情報技術科 時間:200分以上

19

観光を学ぶと見えるもの~観光への学問的アプローチ~

観光の経済効果、テーマパーク等での行動、バスツアー参加者のCSなど、観光という現象に対しての、種々の学問的アプローチ方法について学習します。
観光ビジネス科 時間:50分

20

ローカル・ツーリズム講話

地域の魅力を再発見し、地域資源を活躍した活性化プランや取り組みについて学びます。
観光ビジネス科 時間:50分

21

地域ブランド戦略

観光は誰のためのものでしょうか?観光を活用した地域づくりについて、ホテル、レストランなど事業者の観点を交え、地域ブランド戦略について学びます。
観光ビジネス科 時間:50分

22

(先生向け)ソフトウェアを作る仕事って?

ソフトウェア開発業界を目指す生徒さんの進路指導に役立つ、どの進路ならソフトウェア開発のどんな仕事ができるか、勤務地や福利厚生など現実的なことを含めてお話します。
情報技術科 時間:1時間程度

23

(先生向け)プログラミング演習

実際にプログラミングを教えるに当たって、どのような例題が考えられるか、どんな演習課題を設定すればよいか、先生方に体験していただきながら一緒に考えてみたいと思います。
情報技術科 時間:100分程度


お問い合わせ

山梨県立産業技術短期大学校 塩山キャンパス 教務学生課

TEL:0553-32-5201
EMAIL:kyomu@comm.yitjc.ac.jp